機械アイコン
検索ボックス 検索ボックス

near_me ナビゲーション

local_offer トレンドタグ
worldmap
noimage
today

「RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR 22-23」1st Season 2Pick 優勝は keisuke3 選⼿(よしもとゲーミング)、 ローテーションの優勝は Rumoi 選⼿(AXIZ)! 2nd Season 予選は 2022 年 7 ⽉ 10 ⽇(⽇)に実施


株式会社 CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社、株式会社テレビ朝⽇が運営する国内最⼤級の e スポーツイベント「RAGE」は、スマートフォン向けゲーム『Shadowverse』の⼤会「RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR」1st Season 本戦を 2022 年 6 ⽉ 11 ⽇(⼟)、12 ⽇(⽇)に開催しました。
前シーズンまで⾏われていた団体戦の「RAGE Shadowverse Pro League」からチームを背負った個⼈戦に⽣まれ変わった「RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR」。今⼤会は Season ごとに 8 チームからローテーションと 2Pick の代表選⼿が出場し、予選と本戦を実施してそれぞれ王者を決定します。そして試合での勝利数や順位によってチームポイントが付与され、全 5Season の累計ポイントによってチームの年間順位が決まります。
1st Season 本戦では 2Pick は BO3、ローテーションが BO5 というフォーマットで⾏われました。
Season 王者が決定する Day2 では、実況の友⽥⼀貴さん、須⽥泰⽣さん、解説の海⽼原悠さん、まるさん、くすきさんが⾒守る中、ローテーションでは Rumoi 選⼿(AXIZ)、2Pick では keisuke3 選⼿(よしもとゲーミング)が優勝。
これぞプロ選⼿と⾔わんばかりのプレイで実況陣、視聴者を唸らせました。


本⼤会の模様は ABEMA・OPENREC.tv・YouTube のアーカイブ配信で視聴できます。
配信 URL
ABEMA https://abema.tv/channels/world-sports-3/slots/8ZY484vN2vj3io
OPENREC.tv https://www.openrec.tv/live/kdr7dkp5jrj
You Tube https://www.youtube.com/watch?v=A4y7p6GZ5Ug


■Day2 の様⼦
【2Pick ROUND2】
Rob 選⼿(AXIZ) vs さに選⼿(名古屋 OJA ベビースター)
Day2 最初の試合では、Rob 選⼿がタイミングよく体⼒を回復して粘った末に先勝。続く 1戦は「デッキを作った瞬間に『これめっちゃ強いやん、いけるやろ』となった」と振り返るほどのデッキを作れたものの、なかなか⼿札に恵まれない Rob 選⼿。それでも苦しい展開を乗り切って勝利し、2連勝で FINALS への進出を決めます。
勝利者インタビューでは「2 位以上が確定してチームに持って帰るポイントが⼤きくなるので勝てたことは嬉しい。1 試合 1 試合緊張感もあって、終わったらドッと疲れた」と疲労を隠せない Rob 選⼿でしたが、FINALS に向けたコメントを求められると「優勝するために⽇々練習しているし、優勝を⽬指せる舞台にたどり着けた」「最後にふさわしい 2Pick の試合をみなさんに⾒せたい」と決意を語りました。


【ローテーション ROUND3】
Atom 選⼿(福岡ソフトバンクホークス ゲーミング) vs MURA 選⼿(福岡ソフトバンクホークス ゲーミング)
ローテーションの ROUND3 は、福岡ソフトバンクホークス ゲーミング所属選⼿同⼠の戦いという、これまでの⼤会形式では⾒られなかった対戦に。これを機に RSPT では「同チーム所属選⼿同⼠のマッチに関しては、試合の勝敗に関わらず、チームは次戦の出場選⼿を選択できる」というルールが追加されました。MURA 選⼿はこの戦いを 3 連勝で勝利し、福岡ソフトバンクホークス ゲーミングは、その流れに乗ってMURA 選⼿を FINALS の出場選⼿に選択します。


【2Pick FINALS】

keisuke3 選⼿(よしもとゲーミング) vs Rob 選⼿(AXIZ)
今⼤会からの新参⼊チームよしもとゲーミングを代表して、本戦トーナメントをここまで無敗で勝ち上がってきた keisuke3 選⼿でしたが、その勢いは FINALS でも⽌まりません。2 戦⽬こそ Rob 選⼿に勝利を譲りますが、1 戦⽬、3 戦⽬で順調に勝って王者となります。
テンション⾼く「ありがとうございます!」とインタビューに応じ始めた keisuke3 選⼿は、実況席からの勝利を称えるコメントに「しかも前シーズンも 1 位! これ忘れないで!」と念押しました。


【ローテーション FINALS】

Rumoi 選⼿(AXIZ) vs MURA 選⼿(福岡ソフトバンクホークス ゲーミング)
ローテーションの FINALS は、初戦で Atom 選⼿をくだして勝ち進んだ Rumoi 選⼿に、Atom 選⼿と同じチームの MURA 選⼿が挑むことに。Rumoi 選⼿の考えを読み切ったデッキ選択で 1 戦⽬を取った MURA 選⼿はそのまま 2 戦⽬にも勝利。しかし Rumoi 選⼿はそこから“スペルウィッチ”を相⼿に 3 連勝し、劇的な逆転勝利を果たします。

熱戦を制した Rumoi 選⼿は疲れ切った様⼦ながら、「『持てる⼒をすべて出し尽くした』って⾔いたかったけど、最終戦で(プリズムブライト・)ジオースを出さなかったのがミスだったかな。悔しい気持ちと嬉しい気持ちで複雑」と早くも反省モードに。しかしその後は「最後以外は結構上⼿いプレイできた」と満⾜した表情を⾒せました。


【エンディング】
エンディングでは 1st Season 王者ふたりへのインタビューが⾏われました。keisuke3 選⼿は優勝の感想を改めて聞かれると「何事も初めて、⼀番というのは気持ちいい。最⾼ですね」と笑顔。また練習内容について問われた際は「質のいい練習を⼼がけている」と回答。そして2nd Season について話が及ぶと、カメラの向こうにいるライバルを⾒据えて「かかってきな!」と煽りました。
⼀⽅の Rumoi 選⼿は「(所属する AXIZ は過去に優勝したが)今まで個⼈の勝利がなかったので、個⼈で⼤会を勝ちきれたのが嬉しい」と、念願の勝利を喜びます。さらに2nd Season については「今回はチームとしてもポイントを稼ぐことができた。2nd Seasonも50ポイントを取るつもりでやって、個⼈としても2連覇⽬指して頑張ります」とコメントし、さらなる勝利を誓いました。


■1st Season 終了時点のチームポイントランキング


■スケジュール ※予定は変更になる場合があります。
2nd Season
予選:2022 年 7 ⽉ 10 ⽇(⽇)
本選:2022 年 7 ⽉ 23 ⽇(⼟)、24 ⽇(⽇)
3rd Season
予選:2022 年 9 ⽉ 4 ⽇(⽇)
本選:2022 年 9 ⽉ 17 ⽇(⼟)、18 ⽇(⽇)
4th Season
予選:2022 年 10 ⽉ 9 ⽇(⽇)
本選:2022 年 10 ⽉ 22 ⽇(⼟)、23(⽇)
5th Season
予選:2022 年 12 ⽉ 4 ⽇(⽇)
本選:2022 年 12 ⽉ 17 ⽇(⼟)、18 ⽇(⽇)
PRO TOUR CHAMPIONSHIP
2023 年 1 ⽉頃


■「RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR」とは
「RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR」は、株式会社 CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会
社、株式会社テレビ朝⽇、株式会社 Cygames が合同で開催する国内最⼤級の e スポーツ⼤会「RAGE」のプロツアーです。「RAGE」は 5 年⽬を迎える「Shadowverse(シャドウバース)」の⼤会「RAGE
Shadowverse Pro League」を変更し「RAGE SHADOWVERSE PRO TOUR」となりました。デジタル TCG
「Shadowverse」のプロプレイヤーたちが、⽇本最⾼峰の戦いを繰り広げます。「AXIZ」、「au デトネーション」、「G×G」、「名古屋 OJA ベビースター」、「福岡ソフトバンクホークスゲーミング」、「横浜F・マリノス」、「よしもとゲーミング」、「レバンガ☆SAPPORO」の 8 チームが戦います。


■「Shadowverse」(株式会社 Cygames)https://shadowverse.jp/
『Shadowverse』は、「フォロワー」、「スペル」、「アミュレット」という 3 種類のカードで 40 枚のデッキを編成して戦い、相⼿リーダーキャラクターの体⼒を 0 にしたら勝利となる、スマートフォンで遊べる対戦型オンライン TCG(Trading Card Game)です。2022 年現在、⽇本語を含む 9 ⾔語が世界にリリースされ、累計ダウンロード数は 2,500 万を突破しています。競技性の⾼さを⽣かし、賞⾦総額 2 億 8,000 万円の世界⼤会開催やプロリーグ設⽴など、e スポーツシーンにも参⼊しています。
■RAGE とは

RAGE(レイジ)とは、次世代スポーツ競技「eスポーツ」に様々なエンターテインメント性を掛け合わせた、株式会社 CyberZ、エイベックス・エンタテインメント株式会社と株式会社テレビ朝⽇の 3 社で協業し運営する e スポーツイベントおよび、新たな常識に挑戦する e スポーツエンターテインメントです。RAGEでは、Apex Legends、VALORANT、Shadowverse、グランブルーファンタジー ヴァーサスといった⼈気タイトルの「公式⼤会」の運営をはじめ、オフラインやオンラインでの⼀般参加型の「イベント」、プロチームの頂点を決める「プロリーグ」、3つのプロジェクトを実施しています。国内公式⼤会における同時接続者数の記録を更新し続け、e スポーツイベントにおける総動員数、総視聴数においても国内 No.1となっています。
公式サイト:https://rage-esports.jp/
公式 Twitter:https://twitter.com/eSports_RAGE

article
関連記事

AD

AD