機械アイコン
検索ボックス 検索ボックス

near_me ナビゲーション

local_offer トレンドタグ
worldmap
noimage
today

【解説】初心者向け!CoDmを初めてプレイするときに読む記事~実践編~


こちらの記事は基礎編・実践編に分かれており、こちらは後編にあたる実践編になります。まだ基礎編を読んでいない方はぜひ読んでみてください!

【解説】初心者向け!CoDmを初めてプレイするときに読む記事~基礎編~

目次

  • はじめてのCoDm攻略
    1. PRACTICE VS. AIでトレーニング!
      【オススメ!初心者でも使いこなせる武器とは!】
    2. TEAM DEATHMATCHで腕試し!
      【要チェック!上手くなるための3ヶ条?】
    3. ドン勝!とその後について

はじめてのCoDm攻略

1.PRACTICE VS. AIでトレーニング!

 このゲームに関してはまさに百聞は一見に如かずで、細かい詳細や立ち回りについては実際にプレイしていく中で会得していくのが一番なのですが・・・ここでは、初めてのプレイヤーの方にもおすすめのモード、『PRACTICE VS. AI』とゲームでの簡単な立ち回りについて解説をしていきたいと思います!

 まず、ゲームモードの変換のやり方です。ホーム画面で「MULTIPLIER」をタップした後に、画面下にモード選択のボタンが出てくるのでそこをタップして下さい。ここの練習の画面から選ぶことの出来る『PRACTICE VS. AI』というモードは、対戦相手がAI(BOT)なので難易度が比較的低く、ゲームに慣れるためにはうってつけのモードとなっています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3801-1024x768.jpg

 このゲームでは、定期的なマップのチェックが勝負のカギを握っていると言っても過言ではありません。マップ上には他のプレイヤーの居場所が表示されているため、敵や味方の動きを把握する事ができます。なので、初めのうちはとにかくマップをチェックする癖を付けながらAIと対戦してみてください!

 また、ゲームを進めていくうちに武器の取捨選択に悩む事があると思います。なので、ここでは初心者の方でも使いこなし易い武器を2つ紹介したいと思います。

【オススメ!初心者でも使いこなせる武器とは?】

  • M4:チュートリアルにて入手可能
  • RUS-79U(AKS-74U):プレイヤーレベルが8に達した際の報酬

 と表記されている武器になります!特に、M4はチュートリアルを終えた段階で入手する事が出来るので、序盤のゲーム攻略に大いに役立つことと思います!

2.TEAM DEATHMATCHで腕試し!

 AIとの対戦である程度ゲームに慣れてきたら、次は世界中のユーザーと対戦してみましょう。そこで、次におススメとなるゲームモードが『TEAM DEATHMATCH』です!

 このゲームモードは2つのチームに分かれて、制限時間内に決められた勝利ポイントをキルによって稼ぐモードとなっています。リスポーン(復活)が何度でも可能となっているので、失敗を恐れずに戦う事が出来ます!

【要チェック!上手くなるための3ヶ条?】

  • 地形を利用しながら戦おう!
    →障害物を利用して隠れながら戦うこと
  • 相手のプレイから学ぶ!
    →上手なプレイヤーの動きはまさに生きた参考書です
  • とにかく対戦回数を増やす!!

 この3ヶ条は、どのFPSゲームにも通用する基本的なテクニックとなっています。『TEAM DEATHMATCH』で先ほどの定期的なマップのチェックに加え、この3点を意識してプレイする事によって、ゲームの腕が上達していく事間違いなしでしょう!!

 そして、この『TEAM DEATHMATCH』に慣れてくる頃、みなさんは既に初心者を卒業して立派な戦士の一員になっていることでしょう!

【要チェック】トッププレイヤーによる初心者向けの解説動画です!

3.ドン勝!とその後について

 もしかしたら、CoDmをプレイしたことがなくても『ドン勝』という単語は耳にしたことがあるかもしれません。実は、その由来はバトルロワイヤルで勝利をした時に表示されるテロップから来ているのです!(発祥はPUBGという他のFPSゲーム)
 
 上記で紹介しきれなかった期間限定のものも含め、このゲームにはまだまだ面白いゲームモードが沢山あります。まずは、すべてのゲームモードが解禁となるランク8を目指してプレイする事をおススメします!

これからも、楽しいCoDmライフをおくることが出来ますように!!

最後までお読みいただきありがとうございました。

【他のCoDmの記事を見る】

編集:eスポ編集部

article
関連記事

AD

AD