検索ボックス 検索ボックス


機械アイコン
検索ボックス 検索ボックス

follow_the_signs ナビゲーション

local_offer トレンドタグ
worldmap
eスポーツ おすすめ

【特集】≪FPS・TPS編≫初心者におすすめのeスポーツゲーム5選!

today

eスポーツ、人気急上昇!?

今、注目を集めているのがeスポーツ。全世界の市場規模は9.74米ドルにも及び、その盛り上がりはネットの世界を飛び出して、テレビや新聞など多くの媒体においても特集が組まています!
日本ではその普及が遅れていてものの元々ゲーム文化は根付いていたため、ここ数年では多くの新しいプロチームが設立されていたり、その中から海外で活躍するチームが出てきたりと、その盛り上がりは年々上昇しています!

今回、eスポ編集部では、世界のeスポーツシーンで最も盛り上がりを見せているFPS・TPSゲームの中から、eスポーツ初心者の方でもプレイする事が出来るゲームを厳選!(基本的にはお金の心配も必要なし!)。「ここ最近、eスポーツに興味を持つようになった!」という方は是非参考にして、プレイしてみて下さい!

おすすめFPSゲーム5選!


①Apex Legends(エーペックスレジェンズ)

  • 運営元Electronic Arts
  • プラットフォームWindows・ PS4・Xbox One・Nintendo Switch
  • 基本料金基本無料(スキン等は課金システムあり)

現在の日本のeスポーツシーンを席捲している『Apex Legends』。プレイヤーは「レジェンド」と呼ばれる特殊能力者を操り、基本的には3人1組でチームを組んで20チームの中から1位を目指して戦います。2019年の配信開始から現在まで高い人気を維持していて、先日(2021年4月)には、世界でプレイヤー数が一億人を突破しました!


②Fortnite (フォートナイト)

  • 運営元Epic Games
  • プラットフォーム Windows・Mac OS・PS4・PS5・Xbox One・Nintendo Switch・ iOS・Android
  • 基本料金基本無料(スキン等は課金システムあり)

Fortnite』は2017年にリリースされたゲームです。通常のFPSゲームの要素に加え、プレイヤーは集めた建築素材で足場や壁を作ったり、トラップを仕掛けながら戦いを進めていきます!アクションやバトルロイヤル、サンドボックスの三つのゲームモードが用意されていて、10代の学生を中心に人気の幅を広げています!


③PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

  • 運営元PUBG Corporation
  • プラットフォームWindows・PS4・Xbox One(モバイル版)iOS・Android
  • 基本料金Windows・PS4・Xbox One⇒基本3,300円(頻繁にセールあり)|スマートフォン⇒無料

2017年に公開されると、翌年にはモバイル版(PUBG MOBILE)がリリースされ一躍話題になったゲームです。プレイヤーの100人が孤島に降ろされ、様々な武器や乗り物、地形をを活かしながら最後の1人になるまで戦い抜く、バトルロワイヤル形式のゲームです。中でも、スマートフォン版は基本無料でプレイする事が出来るのでおすすめとなっています!
※eスポーツシーンでは、4人チームでのスクワッド制が採用される事が多いです!


④荒野行動

  • 運営元NetEase Games
  • プラットフォームWindows・PS4・Nintendo Switch・iOS・Android
  • 基本料金基本無料(スキン等は課金システムあり)

2017年にモバイル向けにタイトルが公開されると、同年には全世界の登録者数が1億人を突破!ゲーム性自体は王道のバトルロイヤルTPSゲームですが、バラエティに富んだイベントの開催で話題に上る事も多いタイトルで、昨年には『乃木坂46』も実施されました。また、日夜開催されているコミュニティ大会の多さも、このタイトルを盛り上げる要素の一つになっています!


⑤Call of Duty シリーズ

  • 運営元Activision Publishing, Inc
  • プラットフォームWindows・PS4・PS5・Nintendo Switch(モバイル版)iOS・Android
  • 基本料金基本無料(スキン等は課金システムあり)

『Call of Duty』は直訳すると「国心・理念・信仰・国家が命じる義務、またはそれを履行する使命感…」といったように訳され、その言葉の通りに戦争をテーマとしたゲームになっています。 シリーズ毎に主人公やその戦場は違っていて、19作目の『Modern Warfare』は現代戦が舞台となり、実写さながらのグラフィックスも注目を浴びています!
※eスポーツシーンにおいては主に5vs5のチーム戦が採用されています


以上の5タイトルが、eスポ編集部おすすめのゲームタイトルとなっています、
皆さんも是非プレイしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございます!

編集:eスポ編集部

article
関連記事

AD

AD