検索ボックス 検索ボックス


機械アイコン
検索ボックス 検索ボックス

follow_the_signs ナビゲーション

local_offer トレンドタグ
worldmap
noimage

ライブ配信サービス「Mildom」がNetEase Games ゲーム運営センターと「Identity V 第五人格」におけるパートナーシップ契約を締結 – PR TIMES

today

以下、PR TIMESから引用

ゲームを中心としたライブ配信サービス「Mildom(ミルダム)」を運営する株式会社DouYu Japan(東京都渋谷区、URL:https://www.mildom.com)はNetEase Games(ネットイースゲームズ)のゲーム運営センターと2021年4月より、スマートフォン向け1対4の非対称対戦型マルチプレイゲーム「Identity V 第五人格」の、大会やイベント運用におけるパートナーシップ契約を締結したことをお知らせいたします。

Mildomではライブ配信を通して、「第五人格」の大会やイベントを全面的に支援してまいります。
また、パートナーシップ第一弾として、4月1日(木)に「第五人格フォーラム」による公式配信イベントを「破輪スペシャル配信イベント」Mildomで開催します。今年の7月に3周年を迎え、ますます注目を集める「第五人格」の配信をMildomでお楽しみください!

「破輪スペシャル配信イベント」概要
配信者5人が、新ハンター「ウィル三兄弟」でプレイし、獲得ポイント数の最も多い配信者が優勝となります。高いスキルを持つプレイヤーたちが、新しいハンターでどのように立ち回るか注目です!

日時:4月1日(木)22:00
配信URL:https://www.mildom.com/profile/12431998
出演者:
・れれい(@Rerei_V)
・ルイ幹雄(@nyulouis)
・ぱんくん(@PANKUNXXPG)
・かてぃ(@cutty_chan)
・伝説のD(@D_identityV)※敬称略、順不同
賞品:
優勝者に販売中のオフィシャルグッズをプレゼント
ルール:
・制限時間内で、獲得ポイント数の最も多い配信者が勝利
・得点が一番低い配信者には罰ゲーム

Mildomアプリダウンロードはこちら
App Store:https://apple.co/3gtNtRK
Google Play:https://bit.ly/2yEiPEo

第五人格アプリダウンロードはこちら
App Store:https://g.126.fm/00Qnot6
Google Play:https://g.126.fm/02gWf3e

「Identity V 第五人格」について
『Identity V』とは、NetEase Gamesによる非対称対戦型マルチプレイゲームです。ゴシックホラー風のキャラクターデザインと推理サスペンスシナリオ、そして刺激的な1V4対抗プレイでプレイヤーに全く新しいゲーム体験をお届けします。プレイヤーは探偵オルフェウスとなり、とある失踪事件を調査しに悪名高い荘園へと足を踏み入れます。そして調査の過程で限りなく真実に近づいたと思った時、ますます不可思議な真実を目の当たりにするのです。
詳しい情報は随時、公式SNSをご覧ください。
公式サイト:http://www.identityv.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/IdentityVJP
公式フォーラムTwitter:https://twitter.com/identityvforum

「NetEase Games」について
NetEase GamesはNetEase、Inc.(NASDAQ: NTES; HKEX: 9999)が設立したオンラインゲーム部門で、中国では最も人気のあるPCおよびスマホゲームの開発と運営を行っております。 高品質のオンラインゲームコンテンツを提供する世界最大のゲームメーカーの1つとして、NetEase Gamesは世界中のオリジナルなスタジオの成長をサポートし続けながら、国際的な存在感を増々高めています。そして、自社開発と世界レベルの研究開発能力をアップするためには、ブリザード·エンターテイメント、 モージャンAB(マイクロソフトの子会社)等世界的なゲームメーカーと提携し、中国で最も人気のある国際オンラインゲームを運営しております。

株式会社DouYu Japan / Mildomについて
株式会社DouYu Japanが運営する「Mildom」は、PC・家庭用ゲームやスマホゲームを誰でも手軽に配信、視聴できるライブ配信サービスです。
ゲーム実況プレイなどの配信者が創り出すコンテンツだけでなく、esports大会などのゲームイベントの生放送を含め、さまざまなエンタメを中心に多くの人々が楽しめるプラットフォームを目指しています。https://www.mildom.com

提供 –PR TIMES

article
関連記事

AD

AD