検索ボックス 検索ボックス


機械アイコン
検索ボックス 検索ボックス

follow_the_signs ナビゲーション

local_offer トレンドタグ
worldmap
ノブオさん

≪前編≫ペンギンズ・ノブオさんにインタビュー!【ノブオさんが尊敬する本物のアニキとは?!】

today

 来る3月14日、PUBG MOBILEのオンライン大会である『第3回 arrows CUP Season2』がJCG主催で開催されます。白熱した試合が予想される今大会ですが、eスポ編集部ではこの大会にゲストとして参加予定の、お笑いコンビ『ペンギンズ』のノブオさんにインタビューさせていただきました!
 
 ノブオさんは、「アニキィ!」という一度聴いたら忘れられないセリフと特徴的な声で人気を博している一方で、ゲーム好き芸人としてゲームに関してのテレビ出演も多く、それに留まらずご自身でYouTubeチャンネルも運営されています。2回に渡ってお送りするインタビューの初回となる今回は、お笑い芸人としてのノブオさんの一面について伺いました!

【ノブオさん×お笑い】

右がノブオさん、左がアニキさん

まずは自己紹介をお願いいたします!

ペンギンズのノブオです!埼玉県出身で、設定上は20歳です!(笑)

普段は何をされている方ですか?

お笑い芸人をしています!

趣味やハマっているものなど、これは少し人より詳しい!というものはありますか?

ゲームに関しては、人よりプレイしていると思います!PlayStation 4に関しては『あなたのPlayStation 2019』で確認したところ、プレイ日数355日で合計2000時間を超えていました。
 
 他の媒体も含めるとそれ以上の時間をゲームに費やしている事になるので、自分でも恐ろしくなってTwitterにその記録を掲載する事を止めました(笑)

お笑い芸人になろうと思ったキッカケを教えてください!

小学生の時に『第二のダウンダウンを作ろう!』というテレビ番組があって、そこで同年代の子供達が笑いを取っている姿を見て、人を笑わす事に憧れを抱くようになったのがキッカケです!

『アニキと舎弟』というキャラクターに至った経緯を聞かせてもらえますか?

『ペンギンズ』として二年くらい漫才を続けていたのですが、中々思うように結果を残す事が出来ませんでした。当時、既に娘もいたので、今後の事について奥さんに相談したところ、「あと2年は思いっきり好きなことをやってください!」と言われました(笑)

 その後、一年目に挑んだM-1は一回戦敗退、僕の今のキャラクターは追い込まれた二年目に思いついたネタなんです(笑)元々、仲間内でアニキは強面キャラとしていじられていたので、そこからアイデアを得て今のキャラクターに落ち着きました!

『勇者あああ』に対しての想いを聞かせてください!

ゲーム好き(ゲームで喋れる)という自分を発掘してくれた番組でした。キャラ芸人としてテレビに出ていただけでは沈んでしまっていたと思うし、この番組が無かったら芸人を辞めていたかもしれないです。本当に感謝しています!

尊敬しているお笑い芸人は誰ですか?

南海キャンディーズの山里さんです、公私関わらずいつもお世話になっている、本物のアニキです!(笑)
 
 実は、今の相方のキャラクターを作ってくれたのも山里さんなんです。一緒にテレビに出た時に「この人達テレビに出ていい人なの?」と自分達の事をイジってくれて、山里さんにこのキャラクターでやっていく自信をつけていただきました。本当にありがとうございます。

お笑い芸人としての目標は何ですか?

ゲームの情報や面白さをしっかり伝えながら、そこに笑いをしっかり組み込む事が出来れば、強面キャラとのギャップも相まって皆さんにもっと楽しんでいただけるのかなと思うので、それを目指していきたいです!

今回はここまでとなります!

️次回はノブオさんにゲームに関する思いを語っていただきます!お楽しみに!

・ノブオさんのSNS
<Twitter>
https://twitter.com/mar06nao
<YouTube>
https://www.youtube.com/channel/UCTuxMYHfbFE–WHj7FNPwsA

編集:eスポ編集部

〈インタビューの後編&おすすすめ記事はこちら!〉

article
関連記事

AD

AD